今、母校では

韓国との架け橋

shugou.jpg 

 

2009年4月9日~11日、韓国ソウル特別市永登浦区(よんどんぽく)にある『漢江メディア高校』と姉妹提携を結ぶため

野口岸和田市長、土井同窓会会長、久井校長が訪韓しました。 

 

kinen.jpg 

 

記念品として用意したのは「だんじり」に使用する欅を加工した物で

「両国の国旗・校名」 「だんじりの姿見」 「産業高校の校章」を掘り込み

岸和田らしさを十分表現でき「朴校長」も満面の笑みで受け取っていただきました。 

 

 

hisai.jpg 

 

久井校長はスピーチで・・・

『隣国同士の若者たちが、お互いの文化を相互理解し、親睦を深めることで

グローバルな視野を持った学生を育成できると信じてる』と語った。 

今後は両国にて2度の調印式を行う予定で100年の歴史を経た今、更なる発展のため走りだしました。