今、母校では

5月26日(水)快晴

     

前日までの雨は、心配していたことが嘘のように見事に晴れ渡っていた。 

空気が洗われて透き通ったように見通しがよく、関空連絡橋を渡る車の中からは 

淡路島の観音像までくっきり見えた。 

生徒たちは早くも集合場所の国際線ロビーに集まっていた。 

はやる気持ちを抑えるようにベンチに座る者、送って来られた両親とにこやかに話す者 

待ちきれんとばかりにはしゃぐ者… 

 

それぞれが期待と不安の両面をどう整理すればいいのか迷いながら、考えながら 

でも、やはり嬉しさがみんなの顔に現れて4日間の旅が始まった。  

 

ソウル特別市永登浦区区庁

 

 DSC_8489.jpg

   

DSC_8555.jpg