同窓会よりお知らせ

昭和44年卒業、学年同窓会を開催いたしました。

 44年卒.jpg  

 

代表幹事 西植 孝史

 
私たちの学年は還暦を迎える記念の年でもあり、平成22年6月5日(土)12時~15時 
 
 
岸和田浪切ホール(4階交流ホール)で20年ぶりに学年同窓会を開催しました。 
 
参加者は男子52名、女子66名、合計118名で、互いの還暦を祝い再会を慶びました。 
 
 
開会後、先生方にお話いただきました。 
 
1ホーム笠川先生は電動車いすで元気に参加いただきました。 
2ホーム古久保先生は病気を克服され大変お元気でした。 
5ホーム井上先生は「まだ生きとったでえ~」と最高齢も一番元気な様子。 
6ホーム西田先生は成功率20万分の1という心臓手術をされたそうです。 
8ホーム根来先生は平成20年の秋の叙勲で瑞宝単光章を受賞されました。 
なお、4ホーム神藤先生は体調不良で欠席。 
3ホーム川口先生、7ホーム河野先生は残念ながらご逝去されていました。 
 
 
次に参加者全員で集合写真を撮影。還暦の良い記念になりましたが、何分120名超の人数で顔が小さくなってしまいました。 
 
懇親会の席は各ホームごとに設営し想い出話に花を咲かせました。高校3年間のクラス変えで顔見知りばかりなので、しばらくするとホーム間の行き来も始まり楽しい一時を過ごしました。 
 
最後は、各先生に花束を贈呈し、全員で校歌を歌い再会を約束して閉会しました。
 
 
会計報告は次にとおりです。
 
  《収入》1,098,000
       ○参加費     男性520,000円 女性528,000円 合計1,048,000円
       ○先生方ご厚志  50,000円
  
《支出》1,026,250
       ○事務費     132,239円(ハガキ、切手、印刷等)
       ○会食費     851,381円(写真代を含む)
       ○会場費     42,630円(吊看板を含む)
  
 
また、会費残額71,750円は産業高校同窓会応援募金に寄付いたしました。