同窓会よりお知らせ

第3回 昭和43年卒業生同窓会 開催いたしました。

CIMG0764.jpg

 

平成22年12月吉日

                                    代表幹事 奥野光廣

 
平成22年11月21日(日)岸和田天神宮において、第3回岸産43年会を開催しました。
 
男性47名、女性28名、恩師笠川先生、飯塚先生をお招きして計77名でした。
 
第1回平成12年、第2回平成16年で今回は6年ぶりの開催となりました。
 
恩師の笠川先生は、少し足を不自由にされていましたが、手術を予定されていて術後は、
 
杖もなく歩ける様に成るとのことです。
 
飯塚先生は、アーチェリーで6度オリンピックへ指導者として参加され、この度秋の受勲
 
で、旭日双光章を受賞されました。
 
幹事挨拶の後、故人を悼み黙祷を捧げ、その後全体同窓会副会長を務める寺田君より
 
母校岸産の現状と同窓会活動の報告があり、新たに母校の歴史を感じました。
 
乾杯の後、親睦会に入り40数年来の懐かしい思い出話に花を咲かせていました。
 
又、遠方(東京、埼玉、長野、広島、アメリカロスアンゼルス)より参加された方々
 
からコメントを頂きましたが、東京からお越しの大塚さんは、40代で子育ても終わり
 
ジョギングから、マラソンへ、又、山岳会に入り登山も始め、5年前スイスのマッターホル
 
ン、この夏アフリカのキリマンジャロに登ってきたとのことで、還暦を過ぎて更に挑戦
 
している話を聞き、勇気を貰いました。
 
最後に校歌を斉唱し、5年ぐらい先に第4回岸産43年会の開催を約束し閉会としました。
 
 
 
 
 
 
岸産43年会会計報告
平成22年12月14日報告
<収入の部>   
繰越金                       8,345円
同窓会会費                   694,000円
男子47名×10,000円=470,000円
女子28名×8,000円=224,000円
       笠川先生・飯塚先生ご厚志             20,000円
 
収入合計                    722,345円
 
 
 
<支出の部>
岸和田天神宮、当日会場・料理飲物等       545,000円
料理一式・飲物一式(値引27円)  489,772円   
写 真 代             24,255円      
花束お花代              5,000円
抽せん費用             26,000円
2次会経費                    21,850円
  カラオケF支払81,000円     徴収会費52,000
    写真2,850             カンパ 10,000
 
同窓会名簿印刷代等                95,000円
 
案内状発送関係経費                41,600円
発送用切手 80円×320枚=25,600
返送用葉書 50円×320枚=16,000
      役員打合わせ   お茶代(3回分)         6,510円
   
支出合計                   709,960 円
 
 
 
 
差引繰越残高                  12,385 円
 
                          
                            会計  西出昭司・奥 幸子